入試情報

特別入試

 
特別入試(社会人、帰国子女、外国人留学生) 
出願資格

出願資格は次のとおりとし、入試日程・入試方法・出願手続・面談・出願上の注意事項・合格発表・入学手続は、AO選考に準拠して実施します。

 
【1】 社会人(募集人員:若干名)
2020年3月31日までに3年以上社会人として経過した者で次の各号のいずれかに該当する者
  1. 高等学校を卒業した者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者又は通常以外の課程によりこれに相当する学校教育を修了した者
  3. 外国において、学校教育における12年の学校教育を修了した者又はこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  4. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  5. 文部科学大臣の指定した者
  6. 高等学校卒業程度認定試験規則(旧大学入学資格検定規程)により、文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定)に合格した者
  7. その他大学において、相当年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者
【2】 帰国子女(募集人員:若干名)
日本国籍を有し、保護者の海外在留に伴い、外国に居住して正規の学校教育を受け、次の各号のいずれかに該当する者
  1. 外国において、外国の教育制度にもとづく高等学校に2 年以上継続して在学し、出願時に通常の12年の学校教育の課程を修了見込みの者、もしくは、修了後1年未満の者
  2. 外国において、通算6年以上にわたり学校教育を受け、帰国後目本の高等学校に入学し、出願時に高等学校を卒業見込みの者。ただし、日本の高等学校の在籍期間が、原則として1年6 ヵ月未満の者
  3. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了又は修了見込みの者
【3】 外国人留学生(募集人員:若干名)
外国の国籍を有し、次の各号のいずれかに該当し、本学での授業に支障のない程度の日本諸能力を有する者(日本語検定2級を目安とする)
  1. 外国において、日本における12年間の学校教育に相当する教育課程を修了した者
  2. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者
  3. 外国において実施される大学入学資格検定に合格した者
  4. 外国において、高等学校に対応する学校の課程を修了した者で、指定の教育施設において日本の大学に入学するための準備教育を行う課程を修了した者
  5. 本学において、高等学校や大学を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者

 

詳しくは2020年度学生募集要項をご覧ください。