本学の特徴

取得できる資格

全国で唯一、短期大学で「トリプルライセンス(幼稚園教諭二種免許状、保育士資格、養護教諭二種免許状)」が卒業と同時に取得できます。

 

幼稚園教諭二種免許状
幼児期のこどもの教育指導を行う専門家として、文部科学省が認定した養成機関で取得できる幼稚園教諭になるために必要な免許状です。幼稚園において、健康、人間関係、言葉、表現、環境の領域から、こどもの発達を促します。
保育士資格
保育所、児童養護施設などで、0歳児から5歳児の基本的な生活習慣を身に付けさせ、こどもの成長を支え、社会性を育ませる専門家として、厚生労働省が認定した養成機関で取得できる資格です。保育士になるために必要な資格です。
養護教諭二種免許状 
小・中・高の学校で養護教諭(保健室の先生)として働くのはもちろんですが、幼児教育の現場では、より専門的なカウンセリングや看護を備えた保育士として活躍できます。
社会福祉主事任用資格
福祉事務所の現業員(ケースワーカー)として任用される者に要求される資格(任用資格)です。社会福祉施設職員等の資格基準として準用されています。
認定ベビーシッター資格
働く女性が増加したことなどにより、ベビーシッターによる在宅保育サービスのニーズが高まっています。ベビーシッター会社に所属したり、保育所、託児所などで仕事をするうえで有利な民間資格です。
レクリエーション・インストラクター資格
本学では、日本レクリエーション協会の課程認定校として、レクリエーション理論と実技の授業を開講しています。この授業を受講すれば誰でもレクリエーション・インストラクター資格を取得できます。
保健児童ソーシャルワーカー資格
学校や保育の場など子どもを取り巻く環境において、問題を抱える子どもたちを助け、健全な育成を図る専門的なソーシャルワーカーを認定する資格です。
おもちゃインストラクター資格
「遊び」の本質や役割を学び、子育て支援や世代間交流に役立つおもちゃの基礎知識と技術を身につけます。また、身近な素材を利用した手作りおもちゃの技術を習得します。
日本折紙協会初級講師
日本折紙協会が折紙講師として認定する制度です。講師資格をとると、教室を開いたり、ボランティア活動で折紙を教えたり、幅広い活動が行えます。更に、折紙師範、折紙上級師範などの資格も取得できます。
バルーンスクール初級認定証
バルーンの膨らまし方や結び方といった基礎を学び、バルーンアーティストとして、行事やイベントなどに参加できます。
裏千家茶道免許状
裏千家の「許状」とは、稽古の段階ごとに学ぶことを許可するものです。「もっと日本を身近に 今、茶道を通じて伝えられるもの 」を目標に日本の文化の良さを伝えています。
(財)日本習字教育財団発行師範免許状
師範免許状には「漢字」、「かな」、「墨画」など様々な種類があり、免許状は部門ごとの技術力や指導力の証明となります。
 
                  ≫免許・資格を生かした就職情報はこちらから