キャンパスライフ

【おもちゃ研究会】太宰府社協福祉まつりでバルーンアートを披露♪

2018-11-12
おもちゃ研究会では、1年生の前期にバルーンスクール初級認定資格を全員が取得します。 プロとして活躍されている方を外部講師としてお招きし、バルーンアートを通して子ども達を楽しませる基本からプロの技まで伝授して頂いています。   11月10日(土)、社協福祉まつり実行委員会からのご依頼を受けて1年生8名でお祭りに参加し、バルーンアートを披露してきました。 学生は子ども達のリクエストに応えて、プードル、剣、お花、ハート等を作っていました。 子ども達は目の前で作られていくバルーンアートを見て大喜び、そんな子どもの姿をみて学生も大喜びの楽しい時間になりました。   バルーンアートを通してたくさんの子ども達と触れ合った学生からは、「とても楽しかったです。」「また、こんな機会があれば参加したいです。」「参加させてもらってありがとうございました。」などなど、嬉しい感想が聞かれました。 会場では、子育て支援や障がい児の福祉関係の方が企画されているイベントからの出演依頼のお声掛けまでいただきました。   詳しい様子は こちら からご覧ください!         おもちゃ研究会では、これからもバルーンアートを通して子ども達と触れ合う機会をたくさん頂きながら 「子ども理解」の経験を重ねて保育者を目指して頑張って活動していきます♪  またこの度、おもちゃ研究会にバルーンアート出演依頼をいただきました社協福祉まつり実行委員会の皆様に感謝申し上げます。