社会活動

2017年7月28日 九州北部豪雨 保育ボランティア報告

2017-07-28

このたびの九州北部豪雨で被害の大きかった朝倉市の保育所2園に、本学の学生が保育ボランティアとして行かせていただきました。

 

0~2歳のこどもたちとは、エプロンシアターや絵本を楽しんだ後、一緒に魚釣りゲームなどをして遊びました。

3~5歳のこどもたちとは、手遊びやパネルシアターを楽しみ、その後はパクパク怪獣を製作。新聞紙ボールを怪獣の館に投げ込むあそびを一緒に楽しみました!

こどもたちは元気に笑顔いっぱいで、それぞれの活動を楽しんでくれていました。

 

今後も私たちにできる復興支援を、継続的に取り組んでいきたいと思います。

 

当日の詳しい様子はこちらからご覧ください。